読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマイル0円

fragment

https://www.instagram.com/p/BFm9ZL4lMML/

  • ここ数ヶ月ぐらいかな、なんでもないタイミングで笑うように心がけている。
  • 大抵はスーパーやコンビニのレジで、あとは建物のドアを送ったり、アパートの住人とすれ違ったりする時に。
  • それなりの対人スキルは身につけているつもりだけどかといってみるからにフレンドリーでもない。なのに笑顔が気になりだしたのは、笑顔がうまく作れなくて口角だけを必死で上げている若い人たちに気づいたからかもしれない。
  • 笑顔を必要とされるけど仕事そのものをこなすのもおぼつかない若い人がちっとも笑ってない目で接客してくれるのに驚いた。ちょっと切なくなって、応援したくなった。
  • それから数多くのお客をさばくのに慣れきってしまっているスーパーやコンビニの店員さん。特段の笑顔もないドライな対応、決められたセリフの連続。
  • 「ポイントカードお持ちですか」って何回もきかれてうんざりするのは普通の反応だけど、そこをあえてビッグ・スマイルで「ないです〜」って言ってみたらストレスを感じなくなった。心なしか相手もいい感じの反応を返してくれるようでもある。
  • 職場でも、なんとなれば顔なんて見えない電話対応でも笑顔。
  • 相手に向かって笑顔を繰り出してるけど、実は自分の方が気分が良くなるんじゃないかと思う。
  • あの若い店員さんも心から笑って接客できるようになるといいなあ。
  • もしこういう笑顔が通じないとしたら、たぶんその街にはもう住めない。