読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大移動1日め

  • 暑いぐらいに快晴の土曜日は毛刈りからスタート。いつもどおりくっちゃべっている間になんとなくできあがったがちょっと切りすぎたかも。鏡見て「うわっ髪短い人や!」って思うぐらいには。
  • いざ京都駅。この時間ならバスで行けるな名古屋まで、と思ったら途中ユー兄やらケー氏やらそのほかてんでバラバラに名古屋に向かっていることが判明。でもいちばん早く着いたのが同時刻ぐらいに出発して在来線を使ったユー&ケーコンビでちょっと負けた感。ハポンに着いたら手前の居酒屋でもう飲んでた。ち。
  • ネス湖(+1)とゑでぃまあこん(+2)。もうそれだけでハポンの1階は半分ぐらい埋まっているが、なんとこの日実券80という大入りぶり。いたはずなのに会えなかった人いるよ……
  • ライブはネス湖からスタート、+1はなんと柴田聡子嬢!曲者ぞろいの男たちに混じってなお異彩を放つリーディング。ネス湖、ライブではステージを暗くしてローソク灯して集中力を高める作戦らしいんだけど人垣の後ろにいたんでもうまったく見えない。のでこちらも音に集中。混沌としたドローンの中に切り込んできたり消えたりする音が気持ちいい。やっぱり一平くんのギターが気になる。気になるよ!
  • 中休みでやっとアキちゃんと会えたので隣に潜り込んで物販スタッフのフリ。勝手にASUNAくんCDお薦めしたり……いちおうお手伝いした、はず。
  • で、ゑでぃまあこん、+2はなんとテニスコーツのお二人。しかも植野さん真ん中に陣取って始まるなりMCで「なんで暗くしてんの?」「人前で演奏してんねんから恥ずかしいとかないやろ!」などと仕切りまくりである。そして演奏も奔放である。なのに一歩もゆずらないゑでぃまあこんのウルトラマイペースに次第に混ざりこんでいく二人(さやさんは主にコーラスだけど)。しかし『とらとらいおん』で上半身ハダカでヌンチャクを回し始めるに至ってはもうなんの集まりなのコレ??と全力で客がハテナマークを放出。狭いもんでクラッシュにヌンチャクが当たったり(1回め以外はわざと当てたらしいけど)しつつも、演奏は普通に続いていく。そして終わったら「とら!」て叫んでシャツを着こむ植野さん。ぽかーん。
  • ゑさんは最近コーラスっていうかシンガロングに興味があるのかなあ、この前アバンギルドで会った時安請け合いしちゃったけど『くろがねもち』でコーラスするってことになってたので後ろのほうから。ついでに並んで座ってたアキちゃん、一平くん、ショウタさん、柴田さんも誘ってコーラス隊。お客さんにはきこえたんだろーか。
  • しかしサプライズはまだまだ続く。アンコールでなんだかがさごそ立ち位置を換えていると思ったら黒田くんショウタさんがマイクを握って(!)米米CLUBの『浪漫飛行』を文字通り熱唱する(しかもフルコーラス)という事態に!みんな写真撮りまくり!
  • と書いていると、内輪ノリのおふざけか、と思われるかもしれないんだけど、出演者全員が互いのことを大好きで信頼しているなかでの、前乗り合宿の成果発表会みたいな親密感がお客さんにも伝染して、すごく暖かい気持ちになった。それはK.D.ハポンという、彼らが親しんだあの場所だからなおのことだったんじゃないかなあ。お客さんも彼らを待ちわびてたんだよね。ハポン、いいハコです。
  • アンコールまでたっぷりあったのでなぜか門限付の宿を取ってしまったわたしは速攻離脱。無念。
  • みんなに不思議がられながら港へと……(つづく)